スタッフひろこのクラス体験記!

太陽礼拝(呼吸とからだのために大事なこと)

こんにちは!

ちょこっとお久しぶりです。
わたしは継続して、声ヨガクラス、
また、8月、9月、10月のチャリティオンラインヨガクラスも参加し、
学びの日々を送っておりました!

今回は、ストレッチヨガ オンラインクラス、10月の体験記をお届けします。

 

今月のテーマは太陽礼拝。
わたしは初めて12のポーズにじっくり取り組むことができました。

こんなに汗をかくとは!
何度も繰り返していると、
どんどんからだが動きやすくなって、
きついというより、
心地よく感じました。

今回は6回行いましたが、
集中していたらあっという間で、
いつまでも続けられそう……なんて思いました。
そのあとに行ったパランスポーズもいつもより安定感が増していて、びっくり!

 

「太陽礼拝、毎日行うと良いですよ」と、
先生がおっしゃっていて、
体幹と呼吸のために本当にいいなあと実感しました。

わたしは、アシュタンガポーズが苦手で、
プランクポーズから、両膝をついて、肘を後ろに引いていくとき、
胸や二の腕がしんどくなります。

今回、先生から肘の引き方のレクチャーを受けたら、
無駄な力を使わず、スムーズに行えるようになりました!

気を抜くと、ひと呼吸ひと動作がおろそかになってしまうため、
次回のクラスではさらに呼吸をていねいにやっていきたいと思っています。

手のレクチャー、わかりやすかったです!

肩甲骨を背骨に寄せ、肘を後ろに引いて……。

胸と顎を床すれすれに近づけていきます。

ぐんと冷え込んだ日に太陽礼拝を行ったら、
冷えていたからだがてきめんに温まりましたよ!

(吉本博子)

© 2022 Jubilee Studio